足立行政書士事務所

〒870-0003
大分市生石4丁目3番15号
            新湊ビル1F

 TEL : 097-537-8623
 第1FAX : 097-537-8610
 第2FAX : 097-537-8623

↓ アクセスマップ ↓
アクセスマップ
※クリックで拡大します。


トップページ業務内容 > 遺言・相続

遺言・相続

大切な家族のために、
   出来ることがあります。

万が一のとき、家族にトラブルを残さないためにも正しい遺言・相続の手続きが必要です。
行政書士が皆様のご不安・お悩みを解決するお手伝いを致します。

遺言とは

遺言は「自分の死後のために残す、大切な人への最後の意思表示」です。
ご遺族に自分の意志を伝えることで、不要なトラブルや相続紛争を防ぐことができます。
但し、民法第960条に「遺言はこの法律の定める方式に従わなければこれをすることができない」と定められています。 方式に従わず、単に紙に書いただけ・口頭で伝えただけの遺言では、「無効」となることがあるので注意が必要です。
「後悔先に立たず」となる前に、一度ご検討されてみませんか?
法務書類作成の専門家「行政書士」が皆様のお悩みにお答えし、ご意向に添った遺言手続きをお手伝い致します。

相続とは

相続とは、被相続人(亡くなった人)が有していた財産上の権利・義務を、法定相続人(財産を受け継ぐ人)へ包括的に継承させることです。
相続の対象となる「権利」とはプラスの財産(不動産、預金、現金、有価証券等)のことであり、「義務」とはマイナスの財産(借金、ローン、未払金等)のことです。
「包括的に(全てをひっくるめて)」財産は継承されますので、プラスの財産もマイナスの財産も受け継がれることになります。
遺言の確認・執行、相続人の確定、財産の分割など、相続の手続きは意外にも大変です。
正しく手続きを行わなければ、相続をめぐるトラブル・紛争や訴訟などの問題がおこる場合があります。
「権利義務に関する書類」や「事実の証明に関する書類」を作成することができる行政書士が、専門知識をもとに、煩雑で時間のかかる相続手続きをお手伝い致します。

当事務所でのサポート

皆様のお悩み・ご意向をしっかりと把握し、より良いご提案を致します。
また、書類の作成から手続きまでサポート致します。

  • 遺言書作成のためのアドバイス
  • 遺言書の文案の作成
  • 公正証書作成に必要な手続きの代行
  • 遺産相続手続きに関するアドバイス
  • 遺産相続手続きに必要な書類の収集・作成
  • 遺産分割協議書の作成
  • 相続人調査
  • その他、各種文書の作成・手続代行等

遺言・相続でのお悩みは、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

▲ページトップへ