足立行政書士事務所

〒870-0003
大分市生石4丁目3番15号
            新湊ビル1F

 TEL : 097-537-8623
 第1FAX : 097-537-8610
 第2FAX : 097-537-8623

↓ アクセスマップ ↓
アクセスマップ
※クリックで拡大します。


トップページ業務内容 > 会計記帳代行

会計記帳

正しい会計で会社を変える。
会計記帳は節税や経営把握の第一歩!

・簿記の知識がなく、帳簿の付け方もわからない。
・仕事が忙しくて記帳にまで手が回らない、時間がない。
・請求書や領収書、証憑、伝票などの整理が面倒。
・記帳のために事務員を雇う余裕がない。
・今のままの会計で大丈夫なのか相談したい。

そんなお悩みはございませんか?
行政書士が複雑で面倒な会計記帳を代行し、皆様の事業経営の効率化をサポート致します。

会計記帳代行のメリット

その1:仕事に専念できます。

大事な職場を離れたり、仕事が終わってから会計記帳を行うといった事務の煩わしさから解放されます。
会計記帳代行を利用することで、仕訳に必要な関係書類のご提出だけで、 面倒な簿記や記帳に使われていた大切なお時間を、本業のために利用することができます。

その2:人件費を削減できます。

経理のために事務員を1人雇用するとなると、かなりの人件費が必要となります。
また、会社法改正などにより大幅な勘定科目や計算書類の変更があった場合(最近では平成18年に改正がありました)、 それを理解し対応できる人材が必要です。
会計記帳代行ならば、専門的知識を持った行政書士が経理を行う上、手続きにかかる費用を最低限に抑えることができます。

その3:迅速な業績・経営状況の把握ができます。

手書きの帳簿では、いざ情報が必要なときに探し出すのが大変だったり、ついつい作業が遅れがちになってしまします。
会計記帳代行では、会計システムを利用することにより、必要なデータを迅速に確認することができます。
また、毎月作成される試算表(貸借対照表・損益計算書)によりタイムリーな経営状況の把握ができ、 今後の事業計画や資金繰りに活かすことができます。

その4:節税に効果があります。

個人事業者様の場合、青色申告を行うことで特別控除が最大65万円受けられます。
かなり大きなメリットですが、この控除を受けるためには「複式簿記」による帳簿の作成及び保管が必要です。
会計記帳代行では、正規の簿記の原則に従った帳票の作成を行うことで、青色申告や決算のためのサポートを行います。

会計記帳についてのご質問は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

▲ページトップへ